<< ラジオはたらくおじさん | main | ねこバスから見た風景展 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
偉大なる、しゅららぼん
現状自分ともっとも相性いい作家、
万城目学の新作「偉大なる、しゅららぼん」をGW中に読了。

かのこちゃん方面に進むと思いきや、
ホルモーと鹿男の中間くらいの、
スリリングな青春ファンタジー系の内容。
慣れてるぶん興奮度低めですが、やはり面白かった。

まぁとにかく読みやすいのと、
作家自身とのカタルシスが大きい(と思う)
あと、いつも関西が舞台なので
イメージがはっきりと湧くのもポイント。

ホルモーが京都、鹿男が奈良、トヨトミが大阪、
で、今回のしゅららぼんが滋賀。
次回は多分、和歌山の高野山あたりと睨んどります。

今回のしゅららぼんは、
特に男子中学生(童貞)に是非とも読んで欲しぃ。
読書感想文とかにほんと良さそうだし。



PS:鹿男もそうでしたが、プリンセストヨトミ
     映像との相性が良さそう(綾瀬はるかとの相性も)
| - | 00:09 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 00:09 | - | -
コメント
万城目学一冊も読めてない〜
バラが相性抜群☆という情報&この本は滋賀が舞台設定らしいしで
さすがにページをめくりたいが、子持ちおかんとの相性どうだろw。
| bbky | 2011/05/08 9:31 AM |
基本男子中高生の妄想を、大人が読めるレベルで書いてる感じで、
日常とファンタジーの混ざり具合がちょうどいいんよね〜。

しゅららぼん と かのこちゃんは家にあるんで、いつでも貸せるよ〜〜。
bbkyはかのこちゃんの方が好きかも(と思ったり)
| bara | 2011/05/08 4:06 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://edit-blog.jugem.jp/trackback/476
トラックバック
SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
EDiT
モバイル
qrcode
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
頭がよくなるおえかきうたドリル (脳元気!)
頭がよくなるおえかきうたドリル (脳元気!) (JUGEMレビュー »)

ひらがなの絵かき歌を楽しみながら、ダジャレの言葉遊びの面白さにも親しむドリル
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
みんなのブログポータル JUGEM
SPONSORED LINKS