<< さま〜なソング | main | 折り紙タイポMov >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
上沼さんちの本
ネットラジオを聞き始めた頃(2004年くらい)から
聞いているので、もう7年目くらいになる
上沼恵美子のこころ晴天

かつては月火の週2放送だったので、
上沼家の嫁姑問題、旦那への悪口などには
かなりの情報ストックがあるつもりですw

なので、これ以上別に上沼家について知る必要など
全くないんですが、業の深さと申しましょうかw,
という上沼家の本が出版されると聞き、
微妙だろうなあと思いつつも予約して購入しました。


で、まだ途中ですが、予想通りまあ微妙な本ですw。。

上沼の毒舌で一番の笑いどころと思っている、
話のスピードとそれに伴う妄想部分が、
やはり本では全く活かされてない。

唯一この本の存在理由は、夫の言い分が載ってるということ。
この目線はラジオでは皆無だったので、
まあ上沼文脈を濃くするのにはいいのかもしれません。
(だから何で濃くするんだっていうことは考えないようにw)

全体として、あれだけいがみ合っていた夫婦が、
今はお互い慈しみあうような感じになって来たというような、
「夫婦げんか事件簿」と書きつつも、ほんわかした夫婦本でした。

今となっては月曜だけですが、
関東で唯一上沼のおもしろさを味わえる
こころ晴天は末長く続けて行って欲しいもんです。
(小薮千豊との相性もばっちりだし)
| - | 00:06 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 00:06 | - | -
コメント
やばいw、パイセン既に読み終わっておられるッ!!最敬礼!!!
帯に夫婦の顔写真来たのが当然の選択すぎるよね。
カバーにダンナの顔どアップとか、自宅の写真とか、もっと攻めてほしい。
| bbky | 2011/07/15 10:18 AM |
本当の意味でのマイノリティ・リポートな本だったよw
今度貸すんで、文脈作りに是非!

装丁含むデザインには愛がなかった〜(当たり前かw)
ダンナのゴメン顔に、鬼の上沼がトンカチで殴るような
攻めは欲しかったねw
それにしてもはなまるのトークは
スピード感あって久々おもしろかったわ〜
| bara | 2011/07/15 1:20 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://edit-blog.jugem.jp/trackback/490
トラックバック
SEARCH THIS SITE.
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
EDiT
モバイル
qrcode
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
頭がよくなるおえかきうたドリル (脳元気!)
頭がよくなるおえかきうたドリル (脳元気!) (JUGEMレビュー »)

ひらがなの絵かき歌を楽しみながら、ダジャレの言葉遊びの面白さにも親しむドリル
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
みんなのブログポータル JUGEM
SPONSORED LINKS